2011年12月アーカイブ

クリスマスの過ごし方

今年はご存知の通り、クリスマスが3連休だった為に
非リア充とリア充との間で、血で血肉を争うようだったとお聞きしておりますが、
皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。

私はと言えば、新婚と言われる期間もまぁ過ぎまして
それはそれは、家の中でまったりと引きこもりながら過ごしていました。

23日
Wiiのマリオパーティーを、嫁と6時間ひたすらプレイ
夕飯は近くのイタメシ屋へ。
Wiiのマリオカートを嫁と1時間やって、年末の掃除を少しやる

24日
一昨日届いたゲームセンターCXのDVDを、嫁と約6時間ひたすら鑑賞。
夕飯は自宅でハヤシライス。
その後はWiiのスマブラXを、嫁とひたすら3時間。

25日
年賀状を書かされる、その後有馬記念を鑑賞。
夕飯はクリスマスなのでチキンが食べたいと焼き鳥屋に。
街中に行くと、サンタコスしているお姉さんがいっぱい見れてラッキー。


と言うか、こんなに寒い日は家の中でゆっくりするに限ります。
イルミネーションだってもっと前からやっているわけでして、
あえて混んでいて寒い時に行く理由もないわけですよ。
とは言え全く家から出ないと腐りそうだねと言う事で、
25日だけは少し出かけましたが。
この3連休のWiiの稼働率はかなり高かったですね。

そう言うわけで、こんな寒い中に外を出歩くことなんてないですよ。
部屋の中で引きこもっている人々の勝利ですよ、と言うお話でした。

Android v.s. Iphone4

正確に書くならばISW12HT v.s. IPhone4、
もしくはAndroid2.3 v.s. iOS5.01となりますが。
半月使ってみた結果です。

まずは通信速度の比較から

速度比較(自宅)
・フレッツ光Wi-Fi(ISW12HT、IPhone4)
  下り:28Mbps(3.5MB/s) 上り:16Mbps(2MB/s)

・ISW12HT(WiMAX)
  下り:5.6Mbps(700KB/s) 上り:1.6Mbps(200KB/s)

・ISW12HT(AU3G)
  下り:600kbps(75KB/s) 上り:280kbps(35KB/s)

・Iphone4(softbank3G)
  下り:1.08Mbps(135KB/s) 上り:400kbps(50KB/s)


比較的都心にある我が家においては、
IPhone(Softbank回線)の方が、ISW12HT(AU回線)よりも早い
という結果になりました。
3Gの理論値ではSoftbankの方が早いので、
このような結果になったのでしょう。 

一方ISW12HTはWiMAX回線が備わっているので、
こちらを使用すれば圧倒的に回線速度が速くなります。
大容量のファイルを落としたり、動画再生をする時は
WiMAXをONにして使用すれば良いと言う事になります。
常時の使用は電力消費量の関係上お薦めはできません。


●ISW12HT(Android)のここが○
 ・テザリングが可能:ノートPC、タブレット、PSP、DSなどからインターネット接続が可能
 ・画面サイズが大きい(4.3インチ IPhoneは3.5インチ)
 ・動画の再生がスムーズ、対応コーデックが豊富:PCの動画がそのまま再生
 ・ニコニコ動画の再生がスムーズ
 ・外部メモリ(MicroSD)に対応
 ・Wimax+AU3G回線を使うので、回線スピードが速くエリアが広い
 ・DualCoreなので処理が早い(Iphone4Sとは未比較)

●ISW12HT(Android)のここが×
 ・とにかく電力消費が多い(DualCoreの影響も)
  Iphone4の1.5倍のバッテリーを備えながら、半分ぐらいの時間しか持たない
 ・WiMAX、Wi-Fiやテザリングをすると更に消費電力がアップ
 ・それと同様に発熱も多い
 ・タッチパネルの反応は良いがシビア
 ・端末サイズが大きい


テザリングが出来、WiMAX対応、外部メモリ、動画再生という点で
IPhoneよりもAndroidの方に軍配が上がります。
モノによってはお財布携帯やワンセグなどに対応している機種もあります。

一方電力消費は、圧倒的にIPhoneの方に歩があります。
IPhoneをフルで使っても1日持ちますが、Androidは1日持たないことが多いです。
ヘビーユーザーは予備バッテリー等、外で充電できる環境が必要です。
OSの安定、最適化に関してもIPhoneの方が分があります。
カタログスペックが低くても、IPhoneの方が早いケースも多々あります。
高スペックAndroidスマートフォンは、電力消費に不安が残ります。

以上のことより、電力消費に問題が無い場合や、
Android独自機能(テザリング、お財布、ワンセグ、ニコニコ動画視聴等)
が使いたい場合はAndroidを、
その部分にこだわりが無いのであれば、IPhoneが無難ではないかなと思います。

Iphone4SはAUとSoftbankから出ていますが、
エリアに問題が無ければ、値段が安くて速度が速いSoftbankの方をお薦め致します。
AUの方はエリアが広い傾向があるので、田舎や地下や壁が多いところで
有効ではないかと思います。

Android携帯ゲット

とは言っても、今使っているIPhone4から機種変したわけでもなく
会社の携帯がスマートフォンに変わっただけですが。

12月より会社の携帯が、一般のフィーチャーフォンから
スマートフォンに変更になりました。
今まで携帯電話とノートPC用AU WiMAXカードを支給されていたのですが、
それを一つにすることによって経費削減の一環として、
WiMAXテザリング対応の、ISW12HT(HTC製)に変更となりました。
http://ascii.jp/elem/000/000/645/645346/

keitai.jpg
(左から自分の携帯、IPhone4、会社の携帯)


テザリングが出来ると言う大きなメリットと、
会社の方からアプリダウンロードOK(ただし有料アプリは個人払い)
なこともあり、こちらの方をメインのスマートフォンとして
今後使っていこうと考えています。

IPhone4は、とりあえずパケット定額を解約して、
ISW12HTからテザリングでネット回線に接続しようと思っています。
2年縛りがありますので、本格的な解約は来年の10月まで持ち越しです。
まぁIPod touchの位置付けに格下げみたいな感じですかね。
デバイス自体はとてもいいですので、3G回線を切ったとしても
音楽プレイヤーにWiFi接続に、充分活躍してくれそうです。

IPhone4 v.s. Android(ISW12HT)の感想は次回。