2010年1月アーカイブ

Amazonの堺物流センター

国内最大級の物流センター「アマゾン堺FC」を見てきた

昨年から堺にオープンしたAmazonの堺物流センター特集。
堺と言っても、実際は大和川に近いところで、大阪市住之江区からの方が近いんですが。

でも堺・堺東駅前からバスが直通バス出ているので、
通勤されておられる方にとっては不便ではないと思います。
Amazonバスも朝夕に、駅周辺でよく見かけます。

堺も最近はシャープの工場がきたり、Amazonがきたりと、
一見栄えていそうですが、実際住んでいるとあまりそう言うイメージはありません。
どれだけ地域経済に貢献しているのかは、いまいち分からなかったりもします。


堺に物流センターが出来たので、商品が早く届くイメージがあるかもしれませんが、
早さに関してはあまり変わっていないような気もします。
と言うか元々早かったので、誤差の範囲というような感じですかね。

唯一の問題は配達が佐川急便と言うこと。
でも最近はコンビニ受け取りが出来るようになっているので、
そのデメリットも少ないように感じます。

ワタクシゴトデスガ

さてさて、某氏と同じような感じで。
以前にもWeb上で、さらっとお伝えさせていただきましたが、
改めて正式にお伝えさせていただきます。

私、2010年7月3日(土)に、京都で結婚式を挙げることになりました。
つまりもって、結納の儀も無事、先週滞りなく終えましたよ
と言うことです。

まぁ、日程と場所だけは一応決めましたが、
それ以外のことに関しては、あんまり決めていないわけでして、
これから早めに決めていかなければならないなぁと思っています。

きちんとした案内等は、後日個別にさせていただきますが、
HPにお越しになっておられる知人の方々には
ご都合が良ければ、ご参加願いたいと思っております。

以上、とり急いで、ご連絡までに。


当初は結納なんてしないつもりでしたが、
うちの親がどうしてもしたいと言ってきたので
することになりました。
さすがは"The京都人"

yuinou.jpg

JALの年金騒動に見る、日本の縮図

年始から話題になってますJAL問題。
その中でも年金問題だけ少しピックアップを。

紆余曲折がありまして、最終的に決定となったのは
『既に退職しているOBが今後貰う年金は3割減、
 まだJALで働いている現役社員が将来貰う年金は5割以上の減になる』
という案でした。


現役社員の年金削減率は、OB世代よりも2割以上多い。
まだ会社で一応稼げる立場とはいえ、今後リストラ、給与・賞与減、退職金減
が待っているのは間違い無いような状況である。

にもかかわらず、現役社員は今月早々の段階で
減額案賛成数が3分の2を超え、最終的には9割以上の賛成数になった。
組合員が強いと言われているJALとしては、ある意味異例の団結力のように感じられる。


一方OB側は、ご存じの通り対照的であった。
賛成数は5割にも満たず、このままでは減額議決に必要な3分の2の賛成に
届かない状況であった。

ところがここから急展開。
政府及び主要銀行から、『もしも減額合意が成立しないままに法的整理となれば、
減額幅はOBも含め6割以上になる可能性がある』と報じられた。
これによりOBの人達はいきなり態度を変えた。
3分の2の賛成を辛うじて超え、自主減額の方を選択することになった。


このふたつのグループの投票行動の違いが意味するところは明白である。

現役社員にとっては、将来の年金なんかより
『今、自分の働いている会社が潰れるか潰れないか』の方が重要なわけである。
年金減額に賛成することによって倒産が回避できるであれば、
その方がよっぽどマシであると考えるわけである。
もしも法的整理になった場合は、雇用契約だって破棄される可能性もあり得る。
そうなったら年金どころの問題ではなくなるのである。

一方OBにとっては、『JALが潰れるかどうかなんてどうでもいい』と言うことである。
彼等にとって大事なのは、JALではなく自分達の年金なのだから。


まさにこれは日本の縮図のような気がします。
JALを日本に置き換えればいいだけである。

日本の財政が破綻しそうになった時に、現役世代が
『今、国が破綻しないことの方が大事。年金減額や財政緊縮に賛同して』
といくら叫んだところで、年金をもらっている人間は
『日本が潰れるかどうかなんてどうなってもいい、自分たちの年金さえ払ってもらえれば』
と聞く耳を持たないのである。


別にそれを、良い悪いで語りたいわけではないが、
我々が傍観者としてJALが墜ちていく姿を見ているのことが、
近いうちに全国民を巻き込んで起こる可能性を秘めていると言うことです。

その時、今の我々の傍観している立ち位置が、世界の国々に変わるだけで。

閑散期はANAマイレージで

先週の3連休は東京にお出かけしていました。
通常は新幹線を使うのですが、1月はマイレージのローシーズン(閑散期)にあたり、
伊丹(大阪) - 羽田(東京)間が通常12,000マイルのところ、
10,000マイルで往復できると言うこともあり、
久々にANAのマイレージを使って飛行機に乗ることにしました。


ana_mile01.jpg

最近では携帯電話のQRコードを使ったSKIPサービスにより、
空港での搭乗手続きをしなくても良くなっております。

国内線の場合は、荷物がある時は手荷物カウンターに15分前までに、
無い時は保安所に10分前までに到着すればいいですので、(混雑期のぞく)
大変便利になったなぁと感じられます。


ana_mile02.jpg

伊丹(大阪) - 羽田(東京)のような主要路線・新幹線との競合路線の場合、
搭乗口・降車口が出入り口に一番近いところに設定されます。

これ、実は以外と重要でして、地方線なんかは良くて一番端っこで
搭乗口からバスで案内と言うこともざらにあります。
また、SFJ(スターフライヤー)なんかのANAとのコードシェア便の場合、
端っこ(関空)&搭乗口からバス案内(羽田)、と言うような感じで、明らかに扱いの差があるわけです。

入り口から1分で搭乗できるのと、搭乗口まで10分かかるのとでは、
時間があまり無い時なんかは大きな差ですからね。


ana_mile03.jpg

ana_mile04.jpg

70分のフライトの後、羽田に到着すると2機のポケモンジェットがお目見えです。
これは、東京(羽田)⇔札幌(千歳)、東京(羽田)⇔沖縄(那覇)の限定便として就航しているので、
大阪ではお目見えすることがまず無いわけです。
機会があったら乗ってみたくもあるんですが、現状の路線では難しそうですね。


ana_mile05.jpg

羽田を降りますと、東京モノレールの宣伝が。
土日祝日限定の山手線内割引切符¥500均一は、これ結構お得です。


ana_mile06.jpg

しかもICOCAにもちゃんと対応してくれていますし。


ana_mile07.jpg

まぁ普段なら東京モノレール一沢なんですが、いかんせんモノレールは
西方面(新宿・蒲田)や横浜方面へのアクセスがあまり良くないわけでして、
今回はアクセス的に京急を使用と言うことで。


ana_mile08.jpg

快速特急だと、品川まで17分で到着します。
手前のシルバーが乗ってきた電車ですが、京急のイメージはやっぱり奥の赤基調ですよね。


ana_mile09.jpg

何気に、京急の駅の電光掲示板ってハングル語対応なんですね。
あの大阪ですら見かけたことがないのに。


ana_mile10.jpg

その後、山手線経由で原宿に。
土曜日だからか、駅前はまるでラッシュ時のような混み具合。


ana_mile11.jpg

ana_mile12.jpg

あとは、ちょっと所用で、日本一の初詣参拝客を誇る、明治神宮に行ったり。


ana_mile13.jpg

表参道の方に向かったりと、言うような感じでした。

いらないPCは売ろう

日記に書いていましたので覚えておられる方も多いとは思いますが、
2ヶ月ほど前に、私のPCと我が家のPCを買い換えしました。
当然ながら以前使ってたものがずっと家の中にあったわけですが、
このお正月にまとめて日本橋のじゃんぱらに売りに行きました。


売れたものの内訳として
●実家のPC(5年前)
 ・CPU(AMD Athlon64 3000+ 1.8GHz) : 50円
 ・メモリ(DDR-SDRAM512MB) : 500円
 ・HDD(40GB) : 0円(値段つかず)
 ・マザーボード(MSI) : 0円(不良品)
 ・グラフィック(GeForce 5200FX) : 100円
 ・DVD±Rドライブ : 0円(値段つかず)
 ・サウンド(YMF744) : 10円
 ・PCケース : 20円
 ・CPUファン : 10円
合計:690円

ちょwwwおまwwww。690円しかつかないって言うのは、少し悲しいんじゃないですか。
まぁ5年前のPCだとこんな感じになってしまうんですね。


●自分のPC(2年前)
 ・CPU(AMD AthlonX2 BE-2350 2.1GHz) : 1800円
 ・メモリ(DDR2-SDRAM1GB×2) : 1600円
 ・HDD(80GB) : 300円
 ・マザーボード(ASUS) : 1500円
 ・グラフィック(GeForce 8500GT) : 1000円
 ・DVD±Rドライブ(NEC) : 300円
 ・PCケース : 100円
 ・CPUファン : 10円
合計:6610円

こちらはほぼ想定通りか、それよりも若干高い価格がつきました。
もっとも、買った時はその10倍の値段を払ったんですけれどもね。
まぁ昨今の技術革新とパーツ価格の下落を見ていると、仕方がないと思います。


と言うわけで7000円ほどの臨時収入となりました。
うちの親はPCに詳しくないので、お金を払って処分してもらおうと考えていたみたいですが、
たとえ古いPCであっても、処分するのにお金を払うのはもったいない
と言うのが私の考えです。
まぁ、4年以上前のPCになると値段の方はつかないと思っていただくのがいいですが。

新年

あけましておめでとうございます、と言おうと思ったところですでに1月8日なんですよね。
今更新年の挨拶って言うのもどうかとも思いますが、まぁ2010年初めての日記ですしね。
今年もよろしくお願いします。
毎年のことですが、2000年から10年たったことにビックリ。


正月休みは相変わらず忙しく過ごしていました。
29日・30日はゼミ・中高大とメンバーとの忘年会。
31日・1日はKairu・大先生・510さんとガストで対戦麻雀ゲーム(DS)とオタ談義、
その後カラオケ。(ただしアニソン・VOCALOIDのみ)
2日は私用で動き回り、
3日はるびさん・大先生・Zenとカラオケ(これまたアニソンとVOCALOIDのみ)で
その後親戚の集まり、といった感じです。

まぁこれでも今回は、所用で菊汁邸での年越し麻雀大会がなくなった分、
ずいぶんとのんびりした正月だったなぁという印象を持ちます。
それもどうなんだろうとも思いますが。
相変わらず年越しの瞬間は家にいませんでしたからね。

と言うか30歳を迎える男4人が、アニメなどのオタ談義をしながら
ガストで年越しを迎えるというのもシュールな感じですが。