2012年3月アーカイブ

京都・東山花灯路、なので(後編)

・八坂神社
  持ち越しの2日目は四条、八坂神社からスタート。

hanatouro34.jpg

hanatouro35.jpg

hanatouro36.jpg


・石堀小路~ねねの道~一念坂~二年坂
 八坂から清水まで通じる京都らしい小路です。
 京都情緒たっぷりの場所ですが、 雨上がりの石畳は、その様相を更に際だたせますね。

hanatouro37.jpg

hanatouro38.jpg

hanatouro39.jpg

hanatouro40.jpg

hanatouro41.jpg

hanatouro42.jpg


・高台寺
  豊臣秀吉の正室である北政所(ねね・高台院)が、秀吉の冥福を祈るため建立した寺院。
  秀吉像と北政所像が祭ってある。女性の寺らしい幽玄さをかもしだす作りです。

hanatouro43.jpg

hanatouro44.jpg

hanatouro45.jpg

hanatouro46.jpg

hanatouro47.jpg

hanatouro48.jpg

hanatouro49.jpg

hanatouro50.jpg


・圓徳院
  高台寺の隣にあり、北政所(ねね・高台院)が余生を送った所でもあり、終焉の地。

hanatouro51.jpg

hanatouro52.jpg

hanatouro53.jpg

hanatouro54.jpg

hanatouro55.jpg

hanatouro56.jpg

hanatouro57.jpg

hanatouro58.jpg


・法観寺
  東山のシンボル「八坂の塔」がライトアップされている。
  境内は狭く、塔以外に目だった建築物がないことから、
  「八坂の塔」は、寺自体を指す通称ともなっている、というかこちらの名前の方が有名。
  聖徳太子が如意輪観音の夢告により建てたとされている臨済宗の寺。

hanatouro59.jpg

hanatouro60.jpg

hanatouro61.jpg


・産寧坂~清水寺
  産寧坂は清水寺へ続く石畳の参道であり、清水寺に行く人は必ず通ることになる。
  沿道は土産物店、陶磁器店、料亭などが並び、先ほどの二年坂に続いている。
  清水の舞台で有名な清水寺は、西国三十三カ所霊場の第十六番札所であり、
  金閣寺と並ぶ京都の観光スポットとして有名である。

hanatouro62.jpg

hanatouro63.jpg

hanatouro64.jpg

hanatouro65.jpg

hanatouro66.jpg

hanatouro67.jpg

hanatouro68.jpg

hanatouro69.jpg

hanatouro70.jpg

hanatouro71.jpg

hanatouro72.jpg

hanatouro73.jpg

hanatouro74.jpg

hanatouro75.jpg

hanatouro76.jpg


若干駆け足でしたが、これで京都・東山花灯路は概ね終了です。
時間帯が18:30~21:30ぐらいの短い間しかないので、
距離もそこそこあるため、全部を見て回るのは急ぎ足で行く必要があります。
写真は人の切れ目で取っていますが、かなりの人手でした。

通常ですと12月頃に京都・嵐山花灯路があるかとは思いますので、
そちらの方も興味がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

京都・東山花灯路、なので(前編)

3月10日~20日まで京都東山で開催されていました花灯路に
新調したミラーレス一眼レフカメラNEX-5Nの試写もかねて行ってきました。

京都・東山花灯路とは、京都の東山山麓の青蓮院(三条)から清水寺(五条)に至る
約4.6キロの小路に、京都の伝統工芸である清水焼、北山杉、京銘竹、石工、金属
などで作られた約2400基の行灯を点し、夜の散策を楽しむ趣向の、
早春を告げる観光イベントです。(Wikiより)
期間中は周辺の寺院もライトアップされており、夜間特別拝観ができます。

・青蓮院
  京都五ケ室門跡の一つで、三千院、妙法院と共に、天台宗の三門跡寺院とされる。
  古くより皇室と関わり深く格式の高い門跡寺院とされています。

hanatouro01.jpg

hanatouro02.jpg

hanatouro03.jpg

hanatouro04.jpg

hanatouro05.jpg

hanatouro06.jpg

hanatouro07.jpg

hanatouro08.jpg

hanatouro09.jpg

hanatouro10.jpg


・青蓮院~知恩院(神宮道)

hanatouro11.jpg

hanatouro12.jpg

hanatouro13.jpg

hanatouro14.jpg

hanatouro15.jpg


・知恩院
  浄土宗総本山の寺院。

hanatouro16.jpg

hanatouro17.jpg

hanatouro18.jpg

hanatouro19.jpg

hanatouro20.jpg


・知恩院 友禅苑

hanatouro21.jpg

hanatouro22.jpg

hanatouro23.jpg

hanatouro24.jpg

hanatouro25.jpg

hanatouro26.jpg

hanatouro27.jpg

hanatouro28.jpg


・円山公園~八坂神社
  京都の人にとってはなじみの公園。八坂神社、知恩院に隣接する。
  祇園枝垂桜に代表される桜の名所でもある。
  期間中は東日本大震災復興支援事業希望の灯、現代いけばな展
  大学のまち京都・伝統の灯り展など、色々な展示会場となっている。

hanatouro29.jpg

hanatouro30.jpg

hanatouro31.jpg

hanatouro32.jpg

hanatouro33.jpg

点灯時間は限られており、ここでタイムアップとなったため、
続きは翌日回しとなりました。

眠くならない!最新の花粉症治療

2月は全般的に寒かったのもあって、スギ花粉の飛散が遅れていましたが、
3月に入ってから例年より2週間遅れで、本格的な悲惨が始まりました。
今年は去年の半分ぐらいの花粉量と言うことですが、
それでも症状がきつい人も多いと思います。

さて花粉症治療と言えば、市販薬や病院等で処方される
いわゆる『抗ヒスタミン剤』というモノが主流となっています。
確かに花粉症には効きますが、眠気の副作用や、ウトウトぼ~っとしたり
気づかない間に集中力が低下するような事もあり
車の運転をしている人にとっても問題になるようなケースも発生します。


そこで最新の花粉症治療では、花粉症を防ぎ、尚かつ眠気を徹底的に防ぐ
と言った治療法も可能になってきています。
それが経口薬である『ロイコトリエン受容体拮抗剤』と、
噴霧薬である『点鼻ステロイド』の組み合わせ処方です。

 ・ロイコトリエン受容体拮抗剤・・・キプレス or シングレア(1日1回1錠)
 ・点鼻ステロイド・・・アラミスト or ナゾネックス(1日1回左右2噴霧)

この処方のメリットとして、
 ・眠気の副作用は全く無い
 ・1日1回(寝る前)処方なので、昼間薬を持ち歩く必要がいらない
 ・花粉症の諸症状を強力にブロックしてくれる
と言ったものがあります。

特に一番上の『眠気の副作用が全く無い』は、
従来の抗ヒスタミン剤と決定的に違うところであり、
『薬を飲むと眠たくなる』と嘆いておられた患者さんにとっては
最適な処方ではないかと考えております。
必要な人は症状に合わせて点眼薬等を足してみても良いでしょう。


さてこの素晴らしい薬ですが、デメリットとしては
・医科用なので、病院に行って処方箋をもらう必要がある
・病院に行っても通常は抗ヒスタミン剤が処方されるケースが多いので、
 『眠気の副作用が気になるので、上記の処方をお願いします』と医者に言う必要がある
・一月分の薬代が3500円と、薬価が比較的高い
 ロイコトリエン受容体拮抗剤(キプレス):1錠252円 1ヶ月=252円×30日×3割負担=2268円
 点鼻ステロイド(アラミストorナゾネックス):1ヶ月分=約4000円×3割負担=1200円

と言うものがあります。

とは言え、今まで市販薬・医療用共々、抗ヒスタミン剤しかなかった事を考えると、
新しい選択肢が出来たと言うことは、患者さんにとっても選択の幅が増えたわけで
喜ばしいことだと思います。


個人的に、花粉症の症状でクシュンクシュン鼻水を垂らしながら
しんどい思いをしているぐらいなら、
それを薬を使うことによって完全に止めてしまい、尚かつ安全で副作用の無い(少ない)
方法をとるのが最適ではないかと思っています。

まぁ花粉症の方の選択肢は色々とありますし、
例えば薬を飲まないと言うのも1つの方法だとは思いますので、
個人的には上記の治療法をお勧めしておりますが、
自分にあった治療法を取られてはいかがでしょう。


余談ですが、キプレスはうちの薬(気管支喘息・アレルギー性鼻炎治療薬)
ですので、特に強く推しておきますw。

2012年2月のつぶやき

2012年02月02日(木)

消費税が増える⇒それじゃぁ(ある一定以上の)消費をしないでおこう
と考えるのはある種必然的。
所得税が増える⇒それじゃぁ所得しないでおこうとは比較的にやりにくいが、
それでも稼いでも取られるんだったら、そこそこの収入で良いやと思う人は増えるでしょうね。
posted at 15:30:34

エコエコ言われていますが、
消費税が上がれば消費に対してもエコを心がけなきゃならんですね。
まぁある意味良い傾向かもしれませんが。
posted at 15:32:04

現時点での落花生の忙しさ(個人的主観)
瑞典>>(休み月2日の壁)>>Kairu>>(夜勤の壁)>>大先生>>(深夜残業の壁)
>>りきっど>>(休み月10日の壁)>>Zen
これが真逆だった時代もあったわけで。
posted at 15:35:28

電気使いすぎて、ブレーカーが落ちた。そりゃ月の電気代1万オーバーするわな。
posted at 23:41:41


2012年02月06日(月)

LCCのPeachですが、関西空港から発着しているので一度乗ってみたいですね。
札幌便・福岡便・長崎便・熊本便があり、条件がそろえばかなり格安に。
ただ土日は高めの値段設定だから、その辺りは見極めて。
posted at 01:01:13


2012年02月10日(金)
今日から日曜日まで、ATC大阪でまどかマギカ展がやっているのだが、
さてさてどうしようかな。
posted at 15:11:24

AKB48と秋元康に搾取されるのと、アイドルマスターとバンダイナムコに搾取されるのだったら、
甘んじて後者を選びますね。
posted at 15:55:58

アイドルっていうのは、ダンスやパフォーマンス等を含めての歌なんだと言うことを、
アイドルマスターで学びました。
posted at 15:59:02

両者とも作曲家が一流と言うのもあってか、曲は良いんですよね。
正統派アイドルポップの曲が多くて。作詞はマズマズ。
歌の上手さはアイマス陣の方が上手い(様に聴こえる)。
どちらも曲数が多くて一部の曲以外は、コアなファン以外は追い付けない感はありますね。
posted at 16:05:30


2012年02月11日(土)

いやぁ、来ちゃったよ...
posted at 16:51:06
 →結局相方と一緒に、まどかマギカ展に行っちゃいました。(追記)


2012年02月13日(月)

整形したら、レーシックしたら...。
今は良いのは分かるんだけれどと、
20年後30年後にどうなるかがいまいち分からないところが怖いですよねぇ。
今が一番大事!と開き直れるんだったら良いんですが、
そんな勇気はありませんからねぇ。
あとたまに失敗もしますし。
posted at 18:00:11


2012年02月22日(水)

パパのいうことを聞きなさいの主題歌は、OPの喜多村英梨のやつよりも、
EDの堀江由衣の方が好きだな。
動画も含めて。まぁ少数派だとは思うけれども。
posted at 23:11:21

どこの業界もそうかもしれませんが、
どうして作業者としては優秀なのに、チームリーダー(管理者)になると
使えなくなる人っているんだか。
そういう人はおとなしく作業者に徹してくれた方が良い、
それが適材適所だと思うんだがなぁ。
posted at 23:13:42


2012年02月25日

『~になります。』を変換すると、たまに変換候補で成増が出てくるのが少し鬱陶しい。
東武東上線だからマイナーだけれどもな。
posted at 23:27:04

定食屋にて鳥の天ぷら定食を頼んだんだが、そうすると横にかき揚げも付いてきた。
普通のかき揚げだったら別に良いんですが、海老のかき揚げだったのでさぁ大変。
海老だけ抜いてかき揚げ食べるのって、結構難しいんだぞ。
posted at 23:29:24