Webサーバ内のデータをぶっとばしてしまいました

久しぶりにブログを書いております。
子どもが生まれてから、なんとなくお休みしておりましたが、
PC買い換えたのと、ついでにWebサーバをいじっていたら
我ながらイージーミスをやっちゃいましたので、ご連絡します。


うちのWeb&メールサーバは、さくらインターネットのレンタルサーバ(ライト)
を使っており、それに独自ドメイン(riquid.net)を足して動かしています。
宣伝ではありませんが、10GBの容量でメールアドレスも無制限に付け加えられて、
年間2400円で稼動できるので、結構重宝していたりします。
http://www.sakura.ne.jp/lite.html

さて、ブログ生成で『Movable Type』なるものを使っているのですが、
旧バージョンの脆弱性が言われており、新しいバージョンを入れなおした方が良い
とのことで、一旦www内のデータを全部消す→Movable Typeの新しいのを入れなおす
ということをするために、www内のバックアップをとって全部消そうと思ったのですが、
どこでどう間違えたのか、www内ではなく、root以下すべてのデータを消してしまいました。

初歩的なミスではありますが、致命的なミスですよね、はい。
さすがにroot直下のバックアップは取っていなかったもので
人為的ミスで、全てのデータが吹っ飛んでしまったというわけです。


www以下はMovable Typeのバージョンをあげて復旧させましたが、
全てのメール情報、.login、.profile、.sshなんかも消えてしまいました。
とりあえずメールアドレスは再定義したので送受信はできますが、
過去のメールデータは永遠に闇の中という訳です。
まぁなくなると困るようなメールはそんなになかったかとは思いますが、というか思いたい。

せっかくの休みのうち4時間ぐらいこのせいで費やしてしまったというわけです。
これからはメールもバックアップとっときゃなきゃいけないなぁとも。

まぁみなさま、くれぐれも間違えてroot以下をぶっ飛ばすなんてことをしないように
というお話でした。まぁ普通しないよね。

*Movable Typeのバージョンを4から6に上げたため
 一部www内の設定がうまく引き継いでいないところがあるかもしれません。